/

ヘアカラーで透明感のあるブルーブラックを大阪市旭区のARhairで

ヘアカラーで透明感のあるブルーブラックを大阪市旭区のARhairで

こんにちは

骨格と癖毛のお悩みはお任せください

ARhairのマスオカです

昨日のお客様

 

【オーダー】

今の髪色が職場でアウトなので、暗くしたい。

前回、ブルーグレーにしたので、今回はダークトーンのブルーブラックにしたい。

【ビフォー】

毛先のグレーが抜けて黄色くなってます。

このままブルーを乗せると

黄+青=緑

ということで、緑になってしまいます。

そこで

この部分にブルーバイオレットを塗って

その上からブルーを重ねて塗っていきます。

そうする事で、色が抜けてきても緑っぽくなりにくくて美しい色が楽しめます。

 

【カラー塗布】

根元から毛先までしっかり塗布します。

 

 

【レシピ】

黄色い部分の補正

アンビエカラー

BV10+オキシ3%  1:1

全体をブルーにする色

アンビエカラー

チョイスブルー+オキシ3%

 

【アフター】

ダークトーンのブルーブラックですが光に当たってる部分はすごく透明感が出ます。

職場には

「黒染めしたら青くなっちゃいました」

と言って誤魔化すそうです^_^;

職場等でカラーの制限があるという事があると思いますが、暗くしながらもオシャレにする方法は色々あります。

一度ご相談ください。一緒に考えましょう^ ^

さあ!髪を切りましょう!!

※ARhairでは一緒に働く仲間を募集しています。面接・見学随時しておりますので、ご希望の方はオーナー益岡までご連絡下さい。

大阪千林大宮の美容室スタッフ募集・求人情報

         

blog author

益岡 純一

益岡 純一